究極の岩盤浴ベット「玉川の湯」その1

究極の岩盤浴ベット「玉川の湯」は、本格的に玉川温泉の岩盤浴を楽しみたい方向けに、ご自宅に玉川温泉の岩盤浴環境を近い形で再現します。

ベットには、玉川湯の花ボールと遠赤外線ボールが敷きつめられており、その上にドーム状のカバーが付いています。このドームからも、遠赤外線とラジウム、マイナスイオンが放出されます。

個人で楽しむほか、クリニック、治療院、ホテル、温泉施設の関係者も注目の岩盤浴機器です。

岩盤浴ベット「玉川の湯」【健康サイトカイン】

■販売価格 2,310,000円(税込)
■製品仕様
品名 岩盤浴ベット「玉川の湯」
重量 約200s 大きさ 温熱ドーム     
全長910mm×全幅720mm×高さ460mm    
岩盤浴ベット     
全長2130mm×全幅740mm×高さ520mm
一式詳細 ○岩盤ベッド×1 ○活性炭14kg ○遠赤・湯の花ドーム×1 ○玉川の湯枕×1 ○那智石140kg ○湯の花セラミック(250g)×18   遠赤外線セラミック(100g)×18 ○岩盤用タオル×2



posted by mausic at 12:27 | 岩盤浴ホルミシスベット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。